Q学作戦会議で経験できること

            得られるもの

挑戦のフィールドに、

出会う・繋がる。

さまざまな分野で新たな価値を創り出す、起業家や仕掛人たちが、オモシロいプロジェクトを持って、会場に集結!長期インターン、海外プログラム、マイプロジェクトなど、学生が参加できる全国各地のプロジェクトの最新情報を直接聞きながら、自分にとって最適なQ学 (挑戦)を設計しよう!

同世代の「仲間」

先輩学生との繋がりができる。

このプログラムに参加する人は、普段の学生生活では会えない熱い想いを持った人たち。ここで出会うたくさんの先輩Q学生この場に共に参加する同世代の仲間は、お互いに切磋琢磨し合う、一生モノの「仲間」になるはずです。

 自分の“やりたいこと”を明確に!

実現に向けたアクションを設計する!

今をイキイキ過ごす先輩学生達が、2018年の夏休みやこれからの学生生活、参加者の皆さんの好奇心や問いを大切に、あなたがやりたいことをトコトンやるためのアクション設計を応援します!

​2

​3

充実のサポート体制

イベント終了後、希望者には、自分のアクションプランやキャリアを考えるために、コーディネーターと1対1の「個別キャリア相談」を受け付けます。「学校との両立」や「自分に合ったインターン先はどこか」など、過去3000人のインターンやさまざまなプログラムに送り出してきたコーディネーターがあなたが“自分らしい挑戦”ができるようにサポートをします

​4

​❝私き放て!

ーこの      本気の挑戦をしたい学生集まれ!ー

2018年6月23日(土)、この夏、学生の枠を超え、
本気で動き出したい学生のためのプロジェクト・フェアを開催します。

今、あなたが過ごしている学生生活は、心に描く"なりたい自分"になるための挑戦(Quest)ができているだろうか?


​Q学とは、自分の好奇心(Quriosity)や、問い(Question)をとことん突き詰めるために意図的に時間をつくって実践の場に飛び込み(Quest)自分らしさを最大化する学びのスタイルです。

休学や留学に限らず、自分らしい未来を思い描くために選択的に時間をつくり、学外での成長機会を求める学生が増えています。

インターンシップ、海外プログラム、ビジネスコンテスト、マイプロの立ち上げなど、実践スタイルはさまざま。

 

「Q学作戦会議」では、多様なプログラムや分野で活動し、イキイキとした学生時間を過ごす先輩学生の経験談を聞いたり、あなたが挑戦したいプログラムの受入企業・団体に直接相談しながら、“なりたい自分”になるためのアクション設計をします

自分らしい未来へ走り出すために、
この場に集う仲間と共に、START DASHをしよう!

“なりたい自分”になるために、
あなたの挑戦が動き出す「Q学作戦会議」 

自分らしい未来へ走り出すために、
この場に集う仲間と共に、START DASHをしよう!

名称未設定-14_アートボード 1.png

2018年6月23日(土)

プロジェクト・フェアを開催します。

今、あなたが過ごしている学生生活は、心に描く“なりたい自分”になるための挑戦ができているだろうか?

Q学」とは、自分の好奇心(Quriosity)問い(Question)をとことん突き詰めるために、意図的に時間をつくって実践の場に飛び込み(Quest)、自分らしさを最大化する学びのスタイルです。


休学や留学に限らず、自分らしい未来を描くために、選択的に時間をつくり、学外での成長機会を求める学生が増えています。インターンシップ、海外プログラム、ビジネスコンテスト、マイプロの立ち上げなど、実践スタイルはさまざま。

「Q学作戦会議」では、さまざまな領域で活動し、イキイキとした学生時間を過ごす先輩学生の経験談を聞いたり、あなたが挑戦したいプログラムの受入企業・団体に直接相談しながら、“なりたい自分”になるためのアクション設計をします。

​社会課題解決の

最前線を訪問する

​マイプロジェクトを推進​

​インターン、留学など、

​プログラムに参加

​起業家の右腕として

プロジェクトに参画

 

会期:6月23日(土)
           13:00~18:00

会場:NagatachoGRID
[東京都千代田区平河町2-5-3]

● 地下鉄 東京メトロ 半蔵門線・南北線・有楽町線

「永田町駅」4番、9番b出口より徒歩2分  

料金:無料

服装:基本的に自由です

対象:高校生・大学生・専門学生
◯新しい価値をつくり出すことに挑戦したい人
◯学校生活に刺激がほしい人
◯このまま就活に飛び込むことへ違和感を感じている人
◯志の高い同世代の仲間と出会いたい人
◯生き方の選択肢を広げたい人

1/4

12:50     開場

13:00       オープニング

13:30   基調講演

                 ~戦略的学生の時間の仕掛け方~

14:30        MEET UP ~Q学仲間と繋がろう

15:15       参加団体との交流&相談会

16:45     クロージング

17:00      交流会

 
 

TALK GUEST

株式会社DO THE SAMURAI 代表取締役​

1990年岐阜県多治見市育ち。東京大学理科二類入学後、休学を重ねた結果、7年かけて文学部を卒業。 武道館目指してバンド活動の後、志に目覚め日本の文化や歴史に’楽しく’触れるきっかけを作ろうと塾、講演、ツアーなど2013年より活動。2016年法人化。 現在3期目となる株式会社DO THE SAMURAIでは、日本最大の神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」を運営する。

Theme~ 略的学生時間の仕掛け方 ~

​学生の枠を超えて活躍してきた先輩から❝成長の極意❞を盗め!

基調講演では、「戦略的学生時間の仕掛け方」と題して、学生の頃から自分らしいキャリアを求めて仕掛けてきた、起業家や今をオモシロク生きる若者によるトークセッションを開催。学生の時間を思いっきり使って、あなたらしい未来を思い描くヒントを得よう!

「世界食堂」オーナー

1994年生まれ。明治大学国際日本学部卒。 「食卓からせかいをのぞく」をテーマに、場所をもたない「世界食堂」という食堂をつくる。現在は在日大使館とのイベントや、企業へのケータリングなど、世界観にそったさまざまな事業を展開中。 大学3年次に就職がいやで休学をして、アフリカのルワンダで生活。そこで、言語も肌の色もちがうけれど、いっしょにごはんを食べたら家族のようになってしまったという経験が今の活動の原体験。ちなみに実家は老舗の揚げものやさんなので、ぜひお立ち寄りください。

合同会社 巻組 代表社員
​東北芸術工科大学 講師

1987年埼玉県出身。東京工業大学大学院社会工学専攻修了(工学修士) 。2011年大学院在学中に宮城県石巻市へ移住。2012年日本学術振興会特別研究員、2013年一般社団法人ISHINOMAKI2.0理事就任を経て、2015年合同会社巻組代表社員。1年間でのべ28万人もの災害ボランティアを受け入れた同市で、支援活動にあたる若者向けの賃貸住宅が不足している実態に直面し、被災した空き家の改修、情報提供、シェアハウスの企画運営等の活動を始める。2016年、こうした活動が評価され、日本都市計画学会計画設計賞を受賞。地方都市から世界に誇れるサービスづくりにむけ日々奮闘中。2016年より東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科講師着任。

I'M AN ORIGINAL CATCHPHRASE

I’m a paragraph. Double click here or click Edit Text to add some text of your own or to change the font. This is the place for you to tell your site visitors a little bit about you and your services.

Q学サポーター企業

​〜参加企業・団体・プログラム〜

 
 

ORGANIZE

認定NPO法人.ETICについて

特定非営利活動法人ETIC.(エティック)は1993年、学生起業家の全国ネットワーク組織として活動開始し、起業家型リーダーの育成に取り組み、これまで約 400 名以上の起業家を輩出しています。

 

96 年よりスタートアップやNPOでの長期実践型インターンシッププログラムを事業化。2001 年には社会起業家育成をスタートし、日本初の社会起業のビジネスプランコンテスト「STYLE」、「社会起業塾イニシアティブ」等のプログラムを手がけています。

 

04 年からは、地域における人材育成を支援するチャレンジ・コミュニティ・プロジェクトを開始。常に次世代を見据えて多様なプログラムを実施し、プログラムを卒業した学生たちは3,000人を超え、全国で志を同じくする連携組織は、120団体にも及びます。今もなお各分野の最前線で挑戦を続ける卒業生やパートナーをメンターとして迎え、これからもETIC.は「未来をつくる人」が増え続ける循環、自律的で創造的なコミュニティを育てていきます。

​お問合せ

特定非営利活動法人ETIC.
東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
MAIL:drive-intern@etic.or.jp TEL:03-5784-2115 FAX:03-5784-2116
URL:http://www.etic.or.jp

presented by NPO法人ETIC.